二日酔い対策サプリ人気ランキング!!二日酔いに一番効果があるのはどれ?

2018年10月15日

二日酔いがツラい…

お酒を飲むのは嫌いではないけれど、飲みすぎた翌日にあなたを襲う『二日酔い』。休日ならまだしも、仕事があるのに二日酔いだとパフォーマンスを発揮できないですよね。

せっかくだから楽しくお酒を飲みたいし、翌日にツラい思いをしたくない!そん悩みを抱える方は、一度二日酔い対策サプリを試してみることをおすすめします!

このページは、ツラい二日酔いを予防、緩和できる二日酔い対策サプリについてわかりやすくまとめてみました。是非、最後まで読んでみてくださいね。

二日酔い対策サプリとは?

二日酔い対策サプリってなに???

そう思った方もいるかも知れません。二日酔い対策サプリとは、 二日酔いを予防、緩和、軽減できる成分を凝縮したサプリメント のことです。お酒を飲む前に服用することで、翌日の二日酔いをバッチリ対策することができるんです。

飲み会の前にコンビニで二日酔い対策ドリンク等を購入する人もいるかも知れませんが、効果はほぼ同じと思ってください。むしろ、 持ち運びが便利だったり、ドリンクタイプより一回あたり安い傾向があるので、二日酔い対策サプリはドリンクタイプよりオススメです。

  • そもそもお酒が強くない
  • 年々お酒が残るようになってきた
  • 接待でお酒を飲む機会が多い
  • ついつい飲みすぎてしまう

このような悩みを持つ方は、是非一度試してみるといいでしょう。

二日酔い対策サプリの選び方

二日酔い対策サプリの選び方についてご紹介します。自分にとって最適な二日酔いサプリを選ぶためのポイントは以下の3つです。

選び方1 成分

二日酔い対策サプリの選び方でいちばん重要なのは成分です。二日酔いサプリにも牡蠣をベースにしたサプリ、ウコンをベースにしたサプリ、しじみをベースにしたサプリ等多くの種類があります。

二日酔いに効果があると記載されていても、当然ながら成分が違うと効果も違います。

科学的な根拠が乏しいため、ウコンをベースにした二日酔い対策サプリはおすすめしません。※理由はページ下部の『二日酔い対策サプリの成分』の項目に記載しています。

 様々な成分を複合したサプリ、オルニチンをベースにしたサプリを選ぶと良いでしょう。

選び方2 価格

サプリを購入する上で価格ももちろん重要です。予算にあった商品を選ぶことをオススメします。

また商品によっては、継続の回数縛りがあるケースもあります。数ヶ月継続前提なら回数縛りがあっても気にする必要はありませんが、お試しで購入する場合は回数縛りのない商品を選ぶようにしましょう。

選び方3 信頼性

成分の配合量がしっかり記載されているか、信頼できる会社が製造しているかどうかも確認してみましょう。

自身の健康に関わるからこそ、安心して使用できるサプリがいいですよね。

二日酔い対策サプリおすすめランキング

二日酔い対策サプリのおすすめランキングを発表します。

まずは価格と成分をしっかりみて、自分に合う商品があるか探してみましょう。

それでは第5位からご紹介します!

二日酔い対策サプリおすすめランキング5位 エカス

エカスの画像

定期初回価格 980円
定期継続価格 3,990円
定期縛り 3ヶ月
主要成分 セロシアエキス

二日酔い対策サプリ第5位はエカスです。

特許取得の二日酔い対策成分『セロシアエキス』をt中心に、ビタミン、ナイアシン、シスチンなどの栄養素やアミノ酸が配合されています。

セロシアエキスは富山医科薬科大学と製薬メーカーが共同開発した成分で、肝障害抑制作用、肝機能改善作用等の効果があることがわかっています。

人気の二日酔い対策サプリですが、定期縛り があるので注意が必要です。3ヶ月分で、合計8,960円になります。

二日酔い対策サプリおすすめランキング4位 牡蠣侍

牡蠣侍の画像

定期初回価格 980円
定期継続価格 3,800円
定期縛り なし
主要成分 牡蠣エキス

二日酔い対策サプリ第4位は牡蠣侍です。

牡蠣侍はその名のごとく牡蠣エキスをベースにしたサプリメントで、亜鉛の不足を補うことができます。亜鉛は肝機能の維持に役立つだけでなく、脱毛の予防、生殖機能の維持など男性力を維持するためにも必要な栄養素です。

定期縛りもなく、初回980円のみで試すことができます。 二日酔いのケアと、年齢が気になる方にオススメ のサプリメントです。

二日酔い対策サプリおすすめランキング3位 レバリズム-L

レバリズムの画像

定期初回価格 980円
定期継続価格 3,980円
定期縛り なし
主要成分 牡蠣エキス
しじみエキス

二日酔い対策サプリ第3位はレバリズム-Lです。

オルニチンを豊富に含むしじみエキス、亜鉛を豊富に含む牡蠣エキスをベースにしており、肝臓ケアに必要な成分をしっかり摂取することができます。

中高年の方々に高い人気を誇る二日酔い対策サプリで、肝臓の機能が気になる方、疲れがなかなか抜けない方に特にオススメです。

初回980円と安く、定期縛りもない ためコスパ面でも非常に優れています。

二日酔い対策サプリおすすめランキング2位 レバウルフ

レバウルフの画像

定期初回価格 1,980円
定期継続価格 4,760円
定期縛り 3ヶ月
主要成分 ウルソ
ウコン

二日酔い対策サプリ第2位はレバウルフです。

レバウルフは若い世代にも人気のあるサプリメントで、若い男性、女性にもリピーターが多いことが特徴です。

レバウルフはウルソ(ウルソデオキシコール酸)という二日酔い対策成分が配合されています。ウルソは素は熊の胆嚢からから作られた生薬に含まれた成分で、日本で発見されました。肝細胞の保護胆汁の分泌量の増加消化不良の改善などに効果を発揮し、二日酔いのケアに高い効果を発揮します。

高い効果を発揮する二日酔い対策サプリですが、値段がやや高め であることがネックです。3ヶ月の定期縛りもあるため、3ヶ月の合計金額は11,500円となります。

二日酔い対策サプリおすすめランキング1位 ヘパリーゼZ

ヘパリーゼZの画像

定期初回価格 3,240円
定期継続価格 5,400円
定期縛り なし
主要成分 しじみエキス
ウコン
L-シスチン
肝臓エキス
セサミン

二日酔い対策サプリ第1位はヘパリーゼZです。

二日酔い対策で有名なヘパリーゼのサプリメントで、ビジネスマンを中心に高い非常に人気のある二日酔い対策サプリです。

ブタ由来の天然良質レバーを分解した肝臓エキスを始め、ウコンエキス、オルニチン、セサミン、シスチン等二日酔いに必要な成分をギュッと凝縮しています。

ドリンクタイプよりも有効成分の配合量が多く、それでいて1日あたりの単価は安い ため、コンビニでヘパリーゼのドリンクを購入するよりサプリメントを購入したほうがコスパが良くなります。

初回3,240円と他の二日酔い対策サプリよりも高いのですが、 ヘパリーゼZは定期縛りがない ためまずは初回だけでも試して見ることをオススメします。

二日酔い対策サプリの成分

様々なメーカーが二日酔い対策サプリを開発していますが、当然ながら配合されている成分は同じではありません。

二日酔い対策サプリに含まれる成分についてまとめてみました。

ウコン

二日酔いに効く成分=ウコンというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

ウコンに含まれている、クルクミンという成分が二日酔いに効果を発揮するとされています。ウコンは秋ウコンと春ウコンという2種類に大別され、秋ウコンは春ウコンの10倍のクルクミンが含まれています。

そのため、お酒には秋ウコンという言葉を聞いたことがある方もいるかもしれません。しかし、実はウコンは体内での吸収力が低く、アルコール分解に関する効果もまだはっきりと実証されていない んです。

ウコンの画像

また大量に摂取すると肝臓に悪影響がある可能性もあるので、肝臓に疾患のある方は注意が必要とも言われています。

とはいえ、ウコンに含まれるクルクミンには様々な可能性をもつ成分であることは間違いありません。摂取することで二日酔い対策になることは間違いありませんね。プラシーボ効果含めて。

※このページはウコンを主成分としているサプリメントは紹介しておりません。

オルニチン

オルニチンは二日酔い対策に非常に有用な成分です。オルニチンはしじみに多く含まれるアミノ酸の一種で、 解毒、代謝、分解といった肝臓の活動をサポートしてくれます。

まず、二日酔いのメカニズムとして、体内のアルコールはアセトアルデヒドと呼ばれる成分に変わります。このアセトアルデヒドは有害な成分なのですが、肝臓が正常な状態であれば解毒して無毒な状態にしてくれます。

しじみの画像

しかし、肝機能を超えたアルコールを摂取するとすべて無毒化することができず、頭痛や吐き気といった二日酔いの症状が現れてしまうのです。

オルニチンを摂取することで肝臓の働きをバックアップすることができ、二日酔いの予防、緩和をすることができるというわけです。

さらに、 オルニチンには二日酔いへの効果だけでなく、疲労回復やダイエット等の効果がある こともわかっています。二日酔いには一番摂取したい成分であると言えますね。

亜鉛

亜鉛はたんぱく質の合成に必要な成分で、体内で作り出すことができず、体外から摂取する必要のある栄養素です。 アルコールの分解にも亜鉛が必要 と言われており、肝臓と亜鉛には密接な関係があります。

牡蠣の画像

肝臓は代謝が良い臓器のため、ある程度ダメージがあっても修復することが可能です。しかし、再生に必要なたんぱく質、亜鉛が少ないと肝臓の昨日が低下し、お酒が残りやすい体質になってしまいます。

二日酔い対策、健康のためにも、普段から意識して摂取したい成分ですね。